フォト
無料ブログはココログ

« デジタルビデオ | トップページ | 今日の天気 »

2006年5月17日 (水)

プリンターのインキ交換

 キャノンのプリンターを使っているが、カラー印字が多いので

インキの消耗が早く、新しいカートリッジを買い換えるのが大変。

詰め替えタイプのインキを入れて使っているが、詰め替えた後、

プリンターにセットすると、何故かインキレベルの検知がおかしく

補充したばかりなのに、何故かインキが無いと判断して警告が

でる。正規の新しいカートリッジには正常な表示をする。

警告が出うると、ボタンを5秒間押し続けると、一切の検知を

無視する方法はあるが、何とか旨く処理する方法を考えないと

いけないが、今のところ方法は分かっていない。

« デジタルビデオ | トップページ | 今日の天気 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

エプソンの場合は、補充インクとセットで"リセッター"なるものが付いている場合がありますが、キャノンの場合はどうでしょう?
このリセッターをインクカートリッジの端子に押し付けてリセットしないとインクの量がゼロのままで、何時まで経っても印刷可能状態になりません。
原理は分かりませんが、かなりチャチな装置で2千円前後だったと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79285/1826453

この記事へのトラックバック一覧です: プリンターのインキ交換:

« デジタルビデオ | トップページ | 今日の天気 »